2008 年 9 月のアーカイブ

夏の終わりの立川

0 個のコメント

しばらく更新が滞ってしまった。

が、少し進歩もあって、写真の上にマウスカーソルを持っていくと
レンズデータを含めたExif情報を表示するようにした。
(過去のエントリーもオーケー)

さてさて、今回は九月初旬の立川昭和記念公園である。
ちょうど近代オブジェ展のようなものをやっていた。
芸術にうとい私にとってはかなーり謎なものばかり。
とにかく撮影である。最後の一枚はやっと夏らしい雲を撮れたなぁという一枚。
今年は最後まで厳しい暑さが続きましたね。
レンズはいずれもCZ16-80だが、ワイド端では周辺光量落ちがわずかにあるような気がする。

一枚目のオブジェは以前に見たことがある。
府中郷土の森で田んぼの水抜きに使われていたものと同じだ。
そのときもこれは被写体としておもしろいなぁと感じたのだがやはり同じ思いの
げーじつかがいたということか。


DSC05485.JPG


DSC05532.JPG



DSC05567.JPG

Popularity: 25% [?]

Tags: , ,

彼岸花

4 個のコメント

この花は律儀な花だと思う。
どんな天候不順、気候異変があろうと必ず彼岸に花をつける。
いったい、どういう仕組みが組み込まれているのかと不思議に思う。

一番のお気に入りのAF100mm/2で。もちろん開放。


DSC06099.JPG

Popularity: 20% [?]

Tags: , ,

夏休み

2 個のコメント

夏休みは二十年来の西伊豆に。
旅行には いつも24-105を持っていくのだが、今年は新しいズームレンズを仕入れた。
私の初のソニーのレンズ、CZ 16-80(SAL1680Z)をヤフオクで落としてお供にした。
なるほど、新世代のレンズとはこういうものかと思った。
軽い、コンパクト、そつがない。きっかり写る。ぼけもなかなかよい。

今回はいつもの沼津→土肥の海路ではなく、三島経由の電車ででかけた。
三島なら鰻だろうと考えたが本町うなよしがあまりの混雑であきらめて、その近くの
フレンチで昼食を。結果的にはよかった気がする。ステーキ丼につけあわせの
フォアグラを炙ったやつが絶妙だった。


DSC04896.JPG

CZ16-80@50mm/F5.6
================

雲見温泉で赤い花を見つけた。
ハイビスカスだろうか?
この赤の発色はZeissだなと思えるものがある。(JPEGパラメータは標準です)


DSC05137.JPG

CZ16-80@80mm/F4.5
================

同じ雲見の海水浴からの帰りに。


DSC05117.JPG

CZ16-80@80mm/F4.5
================

こういうことは珍しいのだが、あまりに天気が良すぎたので宿泊を伸ばすことにした。
で、再び土肥へ。土肥の写真を4枚。絞った写真にはてきめんにイメージャのごみが
写っているのが後でわかった。うーみゅ。

それはともかく、今年のような暑い夏には特に思うのだが土肥の松林は
何にも代え難いオアシスである。
が、この松林もかなり疲弊しているように感じられた。だいじょうぶかなぁ…


DSC05278.JPG

CZ16-80@80mm/F10
================


DSC05283.JPG

CZ16-80@16mm/F10
================


DSC05282.JPG

CZ16-80@80mm/F13
================


DSC05286.JPG

CZ16-80@16mm/F10
================

Popularity: 24% [?]

Tags: , , ,