2008 年 4 月のアーカイブ

鰻 小川屋

2 個のコメント

ここ20年くらい桜の季節には西伊豆に旅行しているが、その締めくくりに寄る店がここ、下田の小川屋。
「客の顔を見てから鰻を割く」系の店なので予約の電話を入れると到着時間に合わせて料理してくれもするのだが
それもつまらないので「ゆっくり待たせてもらいます」と予約して酒を飲む。
桜の季節には、備長炭の炭であくぬきをしたわらびのおひたしが楽しみ。
鰻は柔らかすぎず、脂も抜けすぎず、たれも甘すぎず、炭の香ばしさがとても活きた逸品だと思う。
ここの鰻を食べてからは東京で鰻を食べなくなった。
特に秀逸なのは肝吸い。ごく薄めの味付けもあって炭火の香りがふうわりとする。
恐らく肝を炭火で軽くあぶっているのだと思うが。

撮影はα700+AF35mm/1.4。


DSC03705.JPG


DSC03692.JPG


DSC03698.JPG


DSC03700.JPG

Popularity: 30% [?]

Tags: , , , ,

大國魂神社の桜@AF200/2.8G

1 個のコメント

桜の季節のために仕入れたこのレンズであるわけなのだが、実は枝垂桜は被写体までの距離が
遠くないことが多いので、長い玉はそれほど必要ではないことが今回わかった。
梅や染井吉野などを撮るときは活躍してくれると思うのだが、「櫻よ」(佐野藤右衛門著)を
先月読んで感化されてしまった今年の私はいまいち染井吉野には萌えないのであった。

能書きはこれくらいにして作例である。

半絞り絞ってF3.2だが、はんなりとしながらもよく解像していると思う。


DSC02975.JPG

α700+AF200/2.8G@F3.2
========


DSC02979.JPG

α700+AF200/2.8G@F3.2
========

撮影途中に幼稚園児が見学に来た。すかさず園児の帽子を後ぼけに使ってみた。
本当は青系統の帽子をかぶってくれていればよかったのだが…


DSC02985.JPG

α700+AF200/2.8@F3.2
========

やはり櫻には青空が似合う!というわけでF5.6まで絞り込んでみた。


DSC03008.JPG

α700+AF200/2.8@F5.6
========

Popularity: 27% [?]

Tags: , , ,