α900 + Elmarit-R 35/2.8

やはりオールドレンズはフルサイズのイメージサークルで使ってこそ
味が生きるのだろう、ということで今回はα900に装着。

もともと、M42 マウント改造済みの玉だったので新たなアダプタを購入することなく
使えるはずだったのだが、どういうわけか近代のアダプタが見つからない。
やむなく安めのM42-αアダプタを間に合わせで購入。
アルマイト製なので安っぽく耐久性に難有りとみたがまあしょうがない。

この日(日曜日)もすさまじく花粉が飛んでいたが、いつもの郷土の森へ。
絞りはいずれも開放2.8(だったはず)。

いつものエントランスの石畳を。

DSC08244.JPG

ポピーの花を。やはりボケは厳しい。
しかし、どういうわけか懐かしい写りで、背景の建物が
廃墟のように感じるのはなぜなのだろう。コーティングのせいか?

DSC08253.JPG

以前も撮影したボールを。
EOS でこのレンズを使っている人も書いていたが、この手の緑の表現がうまい。

DSC08256.JPG

敷地内には古い木造の校舎があるが、その二階の教室を。
周辺光量落ちがいい塩梅にアクセントになっている。

DSC08306.JPG

こういう被写体には向いているなぁ。

DSC08322.JPG

クロッカスをクローズアップで。
やはりボケはいまいち。こういう使い方には向いていないようだ。

DSC08352.JPG

これくらいの距離感だとうまい具合なボケになる。
光量が少ないが色乗りもなかなか良い。

DSC08386.JPG

Popularity: 61% [?]

Tags: , , , ,

コメントをどうぞ